反射材を身に着けましょう!

公開日 2021年09月27日

夕方や夜間になると視界が悪くなるため、車の運転者から歩行者や自転車が見えにくくなり、重大事故が発生しやすくなります。
反射材を身に着けると、自動車などの光を反射して、運転者にいち早く自分の存在を知らせることができます。
交通事故から身を守るためにも、夕暮れ時から夜間にかけて外出するときは、明るい服装を心掛け、反射材を身に着けるようにしましょう。

反射材チラシ[PDF:796KB]

反射材チラシ(表面) 反射材チラシ(裏面)

 

お問い合わせ

総務課
TEL:0293-43-1111