地域おこし協力隊通信 vol.63 桃源郷芸術祭2019の会期が決定しました!

2018年9月6日

地域おこし協力隊 〜富士ケ丘Favoratory(フジガオカ・ファボラトリー)〜

 富士ケ丘から自然や文化など、土地の”FAVORITE(お気に入り)”を見つけて、そこから作品を作り、発信していく"LABORATORY(実験室)”という思いを込めて、地域おこし協力隊と、協力隊とともに地域を盛り上げてくれる人々のチームを「富士ケ丘Favoratory」(フジガオカ・ファボラトリー)と名付けました。あなたも、協力隊とともに地域を盛り上げるファボラー(メンバー)になってみませんか?

 

vol.63 桃源郷芸術祭2019の会期が決定しました!

  桃源郷芸術祭2018メインビジュアル

 

 去る7月14日、旧富士ケ丘小学校を改修して整備された生涯学習センター分館「期待場」の講座室にて、桃源郷芸術祭2019に向けた第2回定例会が開催されました!

 地域おこし協力隊の外、北茨城市在住の作家さん、桃源郷芸術祭2018にボランティアで参加してくれたスタッフさん、茨城県職員の方などが参加してくださいました。

 

 こちらが当日のタイムスケジュール。今回もコーディネータの都築さんが考えてくれました。

 タイムスケジュール

 

 桃源郷芸術祭2019のコンセプトや開催時期、会場となる「期待場」における会場配置図などについて意見交換を行いました。

 会議の様子

 前回よりも良いものにしようと、皆さん大激論…検討に検討を重ねた結果、会期が決定しました!

 2019年3月2日(土)から3月10日(日)までの9日間開催いたします!

 昨年より4日間会期が延長し、会期中の土日も増えておりますので、「桃源郷芸術祭2018を見逃した!」という方も、桃源郷芸術祭2018をご覧になって「またこの芸術祭を見たい!」と思ってくださった方も、ぜひお越しください☆

 

 そして、桃源郷芸術祭2019のコンセプトについては、様々なご意見をいただき、現在も検討中です。

 皆さんで出し合った意見を活かして、前回より良いものを目指し、今後桃源郷芸術祭2019の企画を練ってまいります!

 芸術祭に興味があって、企画・運営に携わりたいという方は、ぜひ地域おこし協力隊都築響子(0293-46-0362)までご一報ください☆

 

桃源郷芸術祭とは?

 「桃源郷芸術祭2018」は、北茨城で活動する芸術家と、東京藝術大学の新人芸術家らの陶芸、日本画、映像、立体作品などがご覧いただける芸術祭でした。

 第2回となる「桃源郷芸術祭2019」では、参加作家の公募の実施などにより、より幅広い作家・作品をお楽しみいただける芸術祭を目指します。

 芸術祭チラシ表 芸術祭チラシ裏

 

 桃源郷芸術祭の詳細はコチラ↓

 地域おこし協力隊通信vol.37 桃源郷芸術祭を開催します!

 

 桃源郷芸術祭のホームページはコチラ↓

 http://www.tougenkyo-art-fes.jp/

 

 公式SNSでも情報を随時発信中!

 Twitter @tougenkyo_art

 facebook http://m.facebook.com/tougenkyoartfes/

 ぜひフォローをお願いします☆

地図

桃源郷芸術祭会場