新型コロナワクチン小児接種(5〜11歳)について

公開日 2022年03月01日

新型コロナワクチン小児接種(5〜11歳)について

本市では、3月7日から接種開始しています。

小児接種におけるQ&Aはこちら

 

小児接種の対象者・接種回数・ワクチン種別

新型コロナワクチンの小児接種の対象者は、北茨城市内に住民登録のある5〜11歳の方です。
※2010年4月〜6月生まれの方は誕生日経過後、ファイザー(一般)ワクチン接種の案内を送付します。

5歳以上は、すべての方に接種券を送付しました。今年度5歳になる方には誕生日経過後、随時発送します。到着までしばらくお待ちください。

予約につきましては、届きました封書をご確認ください。

対象者 5歳〜11歳の市民
接種回数 2回(1回目の接種後3週間の間隔で2回目を接種)
使用するワクチン 小児用(5〜11歳)ファイザー社製ワクチン
接種会場 北茨城市民病院

予防接種法の「努力義務」の規定が除外されています

小児用ファイザー社製ワクチンは、臨床試験等から有効性・安全性が確認されていることや、海外でも広く接種がすすめられていることなどを踏まえ、日本でも接種がすすめられることとなりました。

しかし、オミクロン株に対する発症予防効果等の根拠が確定的でないことから「接種を受けるように務めなければならない」という予防接種法の「努力義務」の適用から除外されています。

努力義務の適用が除外されていることについてはこちら(厚生労働省ホームページ)をご覧ください。

 

接種日

 月曜日(詳細は予約システムをご覧ください)

1回目と2回目の接種間隔

 1回目の接種から3週間の間隔をあけて、2回接種します。北茨城市では、1回目の接種から3週間後の同じ曜日、同じ時間に自動的に予約を取ります。

 あらかじめ、1回目と2回目両日の都合を調整したうえでご予約ください。

他のワクチンとの接種間隔

  • 他の予防接種を行う場合は、新型コロナワクチンの接種から前後2週間の間隔をあけて行ってください
  • 原則として、新型コロナウイルスの1回目と2回目の間に、他の予防接種を行わないでください

接種対象年齢

 接種する日の年齢が5歳から11歳の方

お問い合わせ

健康づくり支援課
TEL:0293-43-1111