接種場所

公開日 2021年04月01日

案内チラシ内容の修正について【お詫び】

クーポン券(接種券)に同封しております案内チラシの中で、北茨城中央クリニックでは「かかりつけの患者のみ接種」と記載されていますが、正しくは「かかりつけの透析患者のみ接種」となります。

ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。

 

接種場所について

新型コロナワクチンの接種は原則、住民票がある市町村で接種をします。しかし、「やむを得ない事情があり、住民票所在地以外の接種が認められる場合」に該当する方は住民票所在地以外で接種することができます。

なお、住民票所在地以外で接種する場合は、原則、接種を受ける市町村に届け出をし、「住所地外接種届出済証」を発行してもらう必要があります。接種券(クーポン券)は、住民票所在地が発行しているものを取り寄せてください。

やむを得ない事情があり、住民票所在地以外の接種が認められる場合

1.接種を受ける市町村へ届出が必要な場合

・出産のために里帰りしている妊産婦

・単身赴任者

・遠隔地へ下宿している学生

・ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者

・その他市町村長がやむを得ない事情があると認めた者

2.接種を受ける市町村へ届け出が不要な場合

・入院・入所者

・基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合

・災害による被害にあった者

・勾留又は留置されている者、受刑者

・住所地外接種者であって、市町村に対し申請を行うことが困難である者

※東日本大震災における原子力災害により福島県外に避難している方が、北茨城市で新型コロナワクチンを接種する場合は、福島県の各自治体からクーポン券(接種券)と「住所地外接種届出済証」が発行されます。詳しくは、福島県の各自治体へお尋ねください。

住所地外接種届出済証の交付申請

住所地外接種を希望する方は、原則接種を行う市町村に届出をします。具体的な申請方法は、以下のとおりです。

■郵送申請

住所地外接種者は、「住所地外接種届」に記入し、接種券(クーポン券)の写し(コピー等)及び切手を貼った返信用封筒を同封して郵送してください。

■窓口申請

住所地外接種者は、接種を受ける医療機関所在地の市町村の窓口に「住所地外接種届」及び「接種券(又は接種券の写し)」を提出してください。

■WEB申請

住所地外接種者は、厚生省が設けるWEBサイト上で、接種を希望する医療機関等の所在地の市町村に対し「住所地外接種届」を提出してください。申請内容に基づき、市町村が所在地外接種届出済証を申請者にWEB上で交付します。

住所地外接種届(新型コロナウイルス感染症)[PDF:360KB]

 

接種会場について

※4月1日現在まだ接種の予約受付や接種は行っておりません。予約受付が始まりましたら随時更新します。

1.集団接種会場による集団接種

集団接種  北茨城市民体育館      

2.かかりつけ医を基本とした医療機関による個別接種

個別接種  あおぞらクリニック
いそはらクリニック
家庭医療センター
かもめ・大津港クリニック
北茨城クリニック
北茨城市民病院
北茨城中央クリニック
瀧病院
なかの循環器科内科クリニック 
にいさと眼科クリニック
廣橋クリニック
廣橋病院

 

お問い合わせ

健康づくり支援課
TEL:0293-43-1111