子宮頸がん検診

公開日 2021年12月01日

子宮頸がん検診

今年度の受付はすべて終了しました。

  医療機関検診

集団検診

検査内容 子宮頸部細胞診(医師の判断により頸部及び体部) 子宮頸部細胞診のみ
検査場所

北茨城市民病院

県北医療センター高萩協同病院

保健センター

対象年齢 20歳以上(生年月日が平成14年4月1日以前の方)
実施期間 令和3年4月1日〜令和4年2月28日 令和3年8月〜9月 計6日間
負担金

2,400円

※クーポン券対象者に限り無料

1,200円

※クーポン券対象者に限り無料

申込期間 令和3年3月1日〜令和3年11月30日

令和3年3月1日〜

申込方法

上記期間にて受診券の交付申請を受け付けます。オンラインまたは電話、各種健(検)診会場にてお申込みください。

また、発券後は3ヶ月以内に指定の医療機関にて受診をお願いします。

上記期間にて受診券の交付申請を受け付けます。オンラインまたは電話、各種健(検)診会場にてお申込みください。

クーポン券

令和3年度で21歳になる方(平成12年4月2日〜平成13年4月1日生)が子宮頸がん検診クーポンの対象者です。対象者には、4月下旬〜5月上旬を目安にクーポン券を郵送します。クーポン対象者は無料で受診できます。

集団検診をご希望の方は、電話または各種健(検)診会場、オンラインにて健康づくり支援課までお申込みください。

医療機関検診をご希望の方は、ご自身で医療機関の予約を取っていただき、クーポン券を当日直接医療機関に持参してください。またこの時、健康づくり支援課へのお申込は不要です。

子宮がん検診について[PDF:1.05MB]

 

 受診の流れ 

1 申込み  

下記の「申込方法」で説明します。 

2 自宅に問診票(受診券)が届く  

集団検診の場合、検診日のおよそ1ヶ月前に発送します。 

医療機関検診の場合、申込み日のおよそ1週間後に発送します。 

3 検診を受ける  

集団検診の場合、問診票に記載されている指定された場所で受診します。 

医療機関検診の場合、受診券が届きましたら医療機関へ、受診券を持って受診してください。 

4 結果が届く  

集団検診の場合、30〜40日程度で自宅に郵送されます。

5 精密検査

検診の結果が要精密検査となった場合、必ず専門の医療機関を受診しましょう。

 

申込方法 

(1) 健康づくり支援課に電話または窓口にて申込み(43-1111、平日8:30〜17:15) 

(2) 各種健(検)診会場にて申込み  

(3) いばらき電子申請・届出システムによるオンラインでの申込み 

オンライン申込みはこちらから → いばらき電子申請・届け出サービス

 

※注意

次の項目に該当する方は、医療機関で受診しましょう。

○自覚症状のある方(月経でない時の出血(不正性器出血)、帯下(おりもの)の増加など)

○妊娠中、または妊娠の可能性がある方

○性交渉の経験のない方

 

医療機関検診と集団検診は申込期限が異なりますので、ご注意ください。

また申込期間中であっても、予約状況によって受付を終了とすることがございますので、ご了承ください。

集団検診は、定員に満たない場合、予定の検診日数を減らす場合もあります。

 

出典:国立がん研究センター がん情報サービス

お問い合わせ

健康づくり支援課
TEL:0293-43-1111