富士ケ丘小の児童数は少ないが、教職員がよく対応してくれているおかげで、伸び 伸びと育っている。一貫校を設置して、児童生徒数を増やさなくてもいいのではないか。

2014年9月5日

富士ケ丘小の児童数は少ないが、教職員がよく対応してくれているおかげで、伸び伸びと育っている。一貫校を設置して、児童生徒数を増やさなくてもいいのではないか。

小規模校では、一人一人の状況に応じた丁寧な指導が可能ですが、小中一貫教育校を設置することにより一定の学校規模が確保されれば、多様な集団を形成することが可能となり、教職員の人数も増えることから、より充実してきめ細かに指導することが可能となります。

 また、それぞれの校風や伝統を小中一貫教育校に継承する事は大切であり、教員の指導面も含めて現在の三校にとってプラスになるような統合を目指したいと考えています。