小中一貫教育とは何か

2014年9月5日

小中一貫教育とは何か

小中一貫教育は、現在、小学校 6 年、中学校 3 年に分かれている義務教育 9 年間を連続した期間として考え、一貫した教育課程を編成し、継続的な指導のもと、確かな学力、豊かな人間性及び健康・体力などを育むものです。

お問い合わせ

教育総務課
(内線:451)
電話:0293-43-1111