不妊治療助成における対応(新型コロナウイルスについて)

2020年5月20日

新型コロナウイルス感染防止の観点から、一定期間治療を延期した場合、時限的に年齢要件を緩和しました。

1.対象者

変更前:43歳未満

変更後:44歳未満

2.通算回数

変更前:初回助成時の治療期間初日の妻の年齢が40歳未満:6回(40歳以上:通算3回)

変更後:初回助成時の治療期間初日の妻の年齢が41歳未満:6回

不妊治療費助成リーフレット.pdf(756KB)

不妊治療費助成リーフレット_追加.pdf(519KB)

詳しくはこちら→不妊でお悩みの方へ(北茨城市HP)

 

お問い合わせ

健康づくり支援課
電話:0293-43-1111