各種がん検診について

2020年9月14日

各種がん検診

現在すべてのがん検診について、申し込みの受付を行っておりますが、新型コロナウイルス感染症の影響により予定通り実施できるか不透明な状況となっています。中止や延期となる場合もございますので、ご了承ください。また、中止や延期については、ホームページ上でも随時更新しますので、ご確認下さいますようお願いします。

 

胃がん検診←Click!

胃がん検診は、バリウムを使用したX線検査です。内視鏡検査(胃カメラ)の検査ではありません。

検診の対象年齢は、生年月日が平成3年4月1日以前(30歳以上)の方です。 

※定員となりましたので、今年度の申込受付は終了となりました。

 

乳がん検診←Click!

乳がん検診は、年齢によってマンモグラフィか超音波検査に分かれます。

検診の対象年齢は、生年月日が平成3年4月1日以前(30歳以上)の方です。

※定員となりましたので、集団検診は受付を終了としました。個別検診は受付中です。

 

子宮頸がん検診←Click!

子宮頸がん検診は、子宮頸部の細胞診です。医療機関では、医師の判断により子宮体部の検査を行うこともあります。

検診の対象年齢は、生年月日が平成13年4月1日以前(20歳以上)の方です。

※定員となりましたので、集団検診は受付を終了としました。個別検診は受付中です。

 

大腸がん検診←Click!

大腸がん検診は、便潜血反応検査です。内視鏡検査ではありません。採便容器に便を2日分採取して提出する検査です。

検査の対象年齢は、生年月日が昭和56年4月1日以前(40歳以上)の方です。

 

肺がん検診←Click!

肺がん検査は、レントゲン検査、胸部CT検査、喀痰検査があります。喀痰検査は、レントゲン検査を受けた方限定です。

レントゲン検査の対象年齢は、生年月日が昭和56年4月1日以前(40歳以上)の方です。

また、胸部CT検査を希望する方は、胸のレントゲン検査は不要です。

胸部CT検査、喀痰検査の対象年齢は、生年月日が昭和46年4月1日以前(50歳以上)の方です。

※胸部CT検査は定員となりましたので、今年度の申込受付は終了となりました。

 

腹部超音波検査←Click!

腹部超音波検査は、腹部に超音波を当て、肝臓、胆のう、すい臓、腎臓、脾臓を観察する検査です。

検査の対象年齢は、生年月日が平成3年4月1日以前(30歳以上)の方です。

※定員となりましたので、今年度の申込受付は終了となりました。

 

セット健診←Click!

セット健診は、「特定健診」と一緒に「各種がん検診」を1日でまとめて受診できる健診です。

セット健診は完全予約制です。

セット健診の対象年齢は、生年月日が昭和56年4月1日以前(40歳以上)の方です。

R2_がん検診カレンダー.pdf(316KB)

がん検診を受ける際は、メリットとデメリットを把握したうえで受診してください。

R2_がん検診のメリット・デメリット.pdf(442KB)

関連ワード

お問い合わせ

健康づくり支援課
電話:0293-43-1111