平成31年4月から重度心身障害者マル福の対象が拡大します

2019年3月28日

平成31年4月から、重度心身障害者の認定要件に新たに精神障害者保健福祉手帳1級保持者の方が加わります。

これまで精神障害をお持ちの方については、障害年金1級を受給している方のみが対象でありましたが、障害者間の公平性の観点から手帳(1級)を所持している方も対象とし、さらなる経済的支援を図ります。

 

 

 ○対象者

  北茨城市に住民登録があり、精神障害者保健福祉手帳1級をお持ちの方。

 

 ○手続き

  以下の4点を揃えて、保険年金課に申請をお願いいたします。

   1. 1級の精神障害者保健福祉手帳

   2. 保険証

   3. 個人番号の分かるもの(通知カード等)

   4. 印鑑

   ※すでに重度心身障害者マル福を受給されている方は、手続きの必要はありません。

お問い合わせ

保険年金課
医療年金係(内線:185から188)
電話:0293-43-1111