地域おこし協力隊通信 vol.71 桃源郷芸術祭2019開催記念 連続ワークショップを行います!

2018年10月10日

地域おこし協力隊 〜富士ケ丘Favoratory(フジガオカ・ファボラトリー)〜

 富士ケ丘から自然や文化など、土地の”FAVORITE(お気に入り)”を見つけて、そこから作品を作り、発信していく"LABORATORY(実験室)”という思いを込めて、地域おこし協力隊と、協力隊とともに地域を盛り上げてくれる人々のチームを「富士ケ丘Favoratory」(フジガオカ・ファボラトリー)と名付けました。あなたも、協力隊とともに地域を盛り上げるファボラー(メンバー)になってみませんか?

 

vol.71 桃源郷芸術祭2019開催記念 連続ワークショップを行います!

 地域おこし協力隊通信vol.63でもご報告しました桃源郷芸術祭2019の開催を記念しまして、芸術祭につながる連続ワークショップを開催いたします!

 ワークショップチラシ表面画像

 ※ 画像をクリックするとPDFが表示されます。

 

 1回目は、石渡のりお&ちふみ夫妻のアートユニット「檻之汰鷲(おりのたわし)」さんが改修する古民家「ARIGATEE」を舞台に、チェーンソーを使って丸太を削り、きのこの形のイスを作るワークショップを開催します。

 こちらは、チェーンソーを扱うため、大人向けのワークショップとなっておりますが、指導者がおりますので、初心者の方でも安心してお申し込みください☆

 定員は大人5名(体験される方)、応募者多数の場合は抽選となります。

 林業に興味がある、チェーンソーを使ってみたい、ちょっとハードな(?)DIYがしてみたい、そんな方のご参加をお待ちしております!

 

 そして、2回目は、津波からの一時避難場所として北茨城市消防本部裏手に整備された「二ツ島高台公園」を舞台に、1回目のワークショップで作ったきのこイスに色を塗る「きのこイスペイント」、森の素材でガーランドをつくる「ガーランドづくり」のワークショップを開催します。

 こちらは、全世代向けのワークショップです!芸術の秋に、北茨城の海を一望できる高台の公園で、ご家族揃ってアートを楽しみに来てみませんか?

 1回めのチェーンソーワークショップにお申し込みをされる方が、こちらの「きのこイスペイント」にもお申し込みされれば、自分で作ったきのこイスに色を塗ることができるかもしれません☆

 きのこイスペイントは、定員10組(応募者多数の場合は抽選)、ガーランドづくりは定員30〜40名となっております。

 軽食とお飲み物をご用意してお待ちしておりますので、奮ってお申し込みください♪

 

 ワークショップで作ったきのこイスやガーランドは、桃源郷芸術祭2019の会場「期待場」(旧富士ケ丘小学校)にて展示されます♪

 きのこイスやガーランドを作って、あなたも桃源郷芸術祭に参加してみませんか?

 

<申込み方法>

 下記の申込み用紙をご利用の上、郵送・FAX・メールのいずれかの方法でお申し込みください。

 (メールの場合は、下記の申込み用紙を参考に、本文に参加希望のワークショップ、名前、年齢、住所、電話番号をご記入ください。)

 ワークショップチラシ裏面画像

 ※ 画像をクリックするとPDFが表示されます。

 

<申込み先>

 〒319-1725 北茨城市関本町富士ケ丘756-1 アトリエ201

 地域おこし協力隊 都築 響子 宛

 メール kitaibaraki.art@gmail.com

 FAX 0293-42-7308(北茨城市役所企画政策課)

 

<申込締切>

 平成30年10月31日(水)必着 

 

<抽選結果のお知らせ>

 チェーンソーワークショップときのこイスペイントにつきましては、11月8日(木)までに申込者全員に抽選結果をご連絡いたします。

 (メールでお申し込みをされた方にはメールで、郵送・FAXでお申し込みをされた方にはお電話でご連絡いたします。)

 

 どうぞ奮ってお申し込みください☆

 

 

 これまでの地域おこし協力隊の活動もぜひご覧ください☆

 地域おこし協力隊通信のバックナンバーはこちら↓

 地域おこし協力隊

地図

ワークショップ開催場所

お問い合わせ

企画政策課
電話:0293-43-1111
ファクシミリ:0293-42-7308