台風第24号が接近しています!(注意喚起)

2018年9月28日

台風の接近にご注意ください!

 大型で非常に強い台風第24号が、9月30日夜から10月1日にかけて関東地方に接近する見込みです。

今後の台風の動きに十分注意してください。

 

自分で行う災害への備え

 台風や大雨は、毎年大きな災害をもたらしますが、警報などの防災気象情報を利用して、被害を未然に防いだり、軽減することが可能です。

テレビやラジオなどの気象情報に十分注意し、災害への備えをもう一度確認しましょう。

 

家の外の備え

大雨が降る前、風が強くなる前に行いましょう。

・窓や雨戸はしっかりとカギをかけ、必要に応じて補強する。

・側溝や排水口は掃除して水はけを良くしておく。

・風で飛ばされそうな物は飛ばないよう固定したり、家の中へ格納する。

 

家の中の備え

・非常用品の確認

 懐中電灯、携帯用ラジオ(乾電池)、救急薬品、衣類、非常用食品、携帯ボンベ式コンロ、貴重品など

・室内からの安全対策

 飛散防止フィルムなどを窓ガラスに貼ったり、万一の飛来物の飛び込みに備えてカーテンやブラインドをおろしておく。

・水の確保

 断水に備えて飲料水を確保するほか、浴槽に水を張るなどして生活用水を確保する。

・停電対策

 携帯電話・スマートフォン等の充電をしておき、予備バッテリーや乾電池の確認をする。

 

避難場所の確認など

・学校や公民館など、避難場所として指定されている場所への避難経路を確認しておく。

・普段から家族で避難場所や連絡方法などを話し合っておく。

・避難するときは、持ち物を最小限にして、両手が使えるようにしておく。

 

災害時の情報収集

テレビやラジオ、インターネットなどを利用し、台風に関する情報を手に入れることを心がけましょう。

市から発令される避難情報に注意し、逃げ遅れの無いようにしましょう。

 

北茨城市から発信する情報について

防災無線や防災メール、ホームページから発信される情報に注意しましょう。

・風や雨の音で防災無線が聞こえなかった時は、下記の電話番号で放送内容を確認できます。

 【音声自動応答サービス ☎0293-43-3110 

・携帯電話やパソコンを持っている方は、事前に防災メール配信サービスに登録しましょう。

 【北茨城市防災メール登録サービスについて(クリックすると、登録用ページを開きます)

 

その他各機関からの情報(クリックすると、各ページにを開きます)

気象庁(台風情報)

茨城県河川情報システム 

POTEKA.NET(気象観測システム)

東京電力(停電情報)

 

※参考 気象庁「大雨や台風に備えて」  

 

 

お問い合わせ

総務課
防災安全係
電話:0293-43-1111