住民票および戸籍等の委任状

2018年8月30日

委任状

委任状とは、本来自分自身が直接行うべき手続き(各種証明書の交付申請や住所の異動届出など)を、自分以外の方に依頼する旨を記載した文書です。この委任状を申請や届出時に添付することによって、本来行うべき方(委任者)に代わって窓口に来た方(代理人)が手続きをすることができます。

委任状の様式

委任状の用紙、書式は問いませんが、委任する方の意思を確認するための書類ですので以下の必要事項を記載してください。

必要事項

1.委任状の作成年月日

2.代理人の氏名・住所・生年月日・電話番号

3.委任者の氏名・住所・生年月日・電話番号・押印 ※押印はシャチハタ不可。認印可。

4.委任事項(以下の記載例のように明確に記載してください)

  例:磯原 花子の住民票抄本を2通取得すること

     磯原 花子のマイナンバー入り住民票抄本を1通取得すること

     磯原 太郎(父)の戸籍(出生から死亡まで)を1通ずつ取得すること

     磯原 花子の転居の手続き

様式のダウンロード

住民票および戸籍等の委任状.pdf(144KB) 

注意事項

・委任状はすべて委任する方が記入・署名・押印してください。

・代理人の方の本人確認書類(運転免許証等)をお持ちください。

・委任状に不備がある場合、申請を受け付けることができない場合がありますのでご注意ください。

・戸籍を請求する場合は、取得したい戸籍の本籍地・筆頭者をご確認のうえお越しください。

・住所の異動届の場合は、新住所、異動日をご確認のうえお越しください。

 

お問い合わせ

市民課
内線172〜176
電話:0293-43-1111