住民票の請求方法

2018年8月30日

北茨城市に住民登録のある方、以前北茨城市に住民登録があった方は、住民票等の証明書を市民課または各サービスセンターで請求できます。

手数料

・住民票謄本(世帯全員) ・・・ (1〜5人)    1通200円

              (6〜10人)  1通400円

              (11〜15人) 1通600円

・住民票抄本(世帯の一部) ・・・   1通200円

・住民票除票          ・・・   1通200円

・記載事項証明書                ・・・   1通200円

請求できる方

・本人または同一世帯の方

・代理人(委任状が必要です)

・第3者等(詳細は「第3者による住民票・戸籍等の請求について」をご確認ください

請求に必要なもの

・申請書(住民票戸籍等交付申請書をダウンロードし持参するか、窓口の用紙をお使いください)

・委任状(代理人が申請する場合) ※委任状の様式はこちらからダウンロードしてお使いください。

・窓口に来る方の本人確認書類(【表1】または【表2】)

 

【表1】

本人確認書類
以下のうち1点をお持ちください

・運転免許証

・パスポート

・マイナンバーカード

・顔写真付き住民基本台帳カード

・身体障害者手帳

・在留カード

・運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に発行されたもの)

・その他官公署が発行した顔写真付きの身分証明書

※有効期限内のものに限る 

 

【表2】

本人確認書類
以下のうち2点をお持ちください( イ + イ または イ + ロ )

・健康保険証 

・年金手帳

・年金証書

・介護保険証

・学生証

・社員証

・通帳

・キャッシュカード

・診察券

・郵便物 等

※本人確認書類は有効期限内のものに限る

※本人確認書類に住所が記載されている場合は、住民登録している住所であることをご確認のうえお持ちください。

広域交付住民票

住民基本台帳ネットワークシステムを利用することにより、住民登録をしている市町村以外の市町村で住民票の交付を受けることができます。

北茨城市で申請する場合は、以下のとおりです。

※広域交付住民票には、本籍・筆頭者を記載することができません。

※マイナンバー入りの広域交付住民票を交付することもできます。

請求できる方

・本人または同一世帯の方

請求に必要なもの

顔写真付き本人確認書類

   ・・・運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、顔写真付き住民基本台帳カード、在留カード、身体障害者手帳、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降発行のもの)等

※氏名・住所等の記載が最新のもの以外は受け付けることができません。

※顔写真付きの本人確認書類がない場合は請求を受け付けることができません。 

 

 

 

お問い合わせ

市民課
(内線172〜176)
電話:0293-43-1111