合同会社茨城ソーラーと太陽光発電施設の運用並びに災害時及び廃止後の措置に関する協定を結びました

2018年6月28日

 6月21日、市役所本庁舎において、北茨城市と合同会社茨城ソーラーとの間で、「太陽光発電施設の運用並びに災害時及び廃止後の措置に関する協定」の締結式を行いました。

 この協定では、地域住民の理解促進、地域環境の保全を図り、良好な居住環境の維持を目的として、「北茨城市太陽光発電施設の適正管理による地域環境の保全に関する条例」に基づき、施設の維持管理に関することや環境保全、公害防止、災害時の早急な対応や廃止後の措置に関する内容を結びました。

 

お問い合わせ

生活環境課
環境政策係(内線373)
電話:0293-43-1111