手づくり応援のぼり旗キャラバン(in関南小学校)

2018年2月14日

北茨城市立関南小学校を訪問しました(2018年2月8日)

180208sekinamicaravan5.jpg 180208sekinamicaravan4.jpg

12月の華川中学校に引き続いて、今回は、北茨城市立関南小学校にお邪魔してきました。関南小は秋田県と岐阜県を制作してくれています。どのグループも両県の特産品やご当地キャラを工夫して旗にレイアウトするなど、素晴らしい旗に仕上がっていました。応援に来校したいばラッキーちゃんもとても喜んでいた様子でした。

 

 いきいき茨城ゆめ国体北茨城市実行委員会では、来年8月に実施される国体リハーサル大会(全日本実業団ソフトテニス選手権大会)に向けて、市内の各小中学校と特別支援学校に協力をいただき、制作総数141本(47都道府県×3本)の手づくり応援のぼり旗を作成中です(来年度も141本を作成依頼し、国体時には計282本を用意します)。こののぼり旗は国体やリハーサルの大会期間中、競技会場や磯原駅前、主要道路等に掲出されます。 

 児童・生徒の皆さまには、のぼり旗制作を通して、国体やリハーサル大会への関心を高め、全国から本市を訪れる選手を歓迎していただくとともに、担当した県についてより深く学ぶ機会となることも目的とさせていただいております。今回の、手づくり応援のぼり旗キャラバンは、のぼり旗を制作している各学校にいばラッキーが訪問し、児童生徒の皆さんと触れ合い、作成を励ましながら、国体開催のPRを行うという趣旨のイベントです。

 小中学校の皆さん、制作への御協力誠にありがとうございます。

お問い合わせ

国体推進課
電話:0293-43-1111