地域おこし協力隊通信 vol.29 檻之汰鷲さんが北茨城市公式アプリアイコンをデザイン!

2017年12月6日

地域おこし協力隊 〜富士ケ丘Favoratory(フジガオカ・ファボラトリー)〜

 富士ケ丘から自然や文化など、土地の”FAVORITE(お気に入り)”を見つけて、そこから作品を作り、発信していく"LABORATORY(実験室)”という思いを込めて、地域おこし協力隊と、協力隊とともに地域を盛り上げてくれる人々のチームを「富士ケ丘Favoratory」(フジガオカ・ファボラトリー)と名付けました。あなたも、協力隊とともに地域を盛り上げるファボラー(メンバー)になってみませんか?

 

vol.29 檻之汰鷲さんが北茨城市公式アプリアイコンをデザイン!

 地域おこし協力隊アーティストの石渡のりおさんと奥様ちふみさんの夫婦アートユニット檻之汰鷲(おりのたわし)さんが、12月1日にリリースされた北茨城市公式アプリ「きたいばナビ」のアイコン等をデザインされました!

 アイコン スプラッシュ画面 ホーム画面

 左がアプリアイコン、真ん中がアプリ起動後、ホーム画面が移行するまでに表示されるスプラッシュ画面、右がホーム画面です。

 石渡夫妻が北茨城市で過ごす中で印象に残った景色、六角堂と二ッ島を描いてくださいました。

 「きたいばナビ」の詳細はこちら↓

 http://www.city.kitaibaraki.lg.jp/docs/2017120100044/

 ぜひダウンロードの上、実際のアイコンやスプラッシュ画面をご覧ください☆

お問い合わせ

企画政策課
電話:0293-43-1111
ファクシミリ:0293-42-7308