株式会社タニタヘルスリンクと健康都市づくりに関する協定を締結しました

2017年7月27日

 市では、誰もが安心して暮らせるまちを目指し、「ひとの健康」、「まちの健康」をキーワードに、気軽に運動できる都市環境を整備し、保険、医療、福祉・介護と連携した総合的な「健康都市づくり」を推進しています。

 平成29年7月11日、市の健康都市づくりの推進に向けた取組みを連携・協力して行うため、タニタ食堂で有名なタニタグループの株式会社タニタヘルスリンクと協定を締結しました。

 

 協定締結式写真 

協定書(488KB)

連携・協力して取り組んでいく事業

タニタ監修ヘルシーメニューの開発

 市内飲食店において、店舗のオリジナルメニューをタニタの持つ健康メソッドを基に、タニタの管理栄養士がレシピ提案や試食を繰り返しながらヘルシーなメニューに仕上げます。

健康ポイント事業の実施

 運動、健(検)診受診、体重の改善、歩数等に応じてポイントを付与し、ポイント数に応じて記念品と交換できる仕組みです。市内飲食店において提供されるタニタ監修ヘルシーメニューによる食事についてもポイントの対象となります。

ヘルスツアーの実施

 健康づくりのためのアクティビティーと、タニタ監修ヘルシーメニューによる食事を組み合わせたヘルスツアーを行います。

その他

 市のイベントへのタニタブースの設置など、健康づくりに向けた取組みを包括的に連携・協力して取り組んでいきます。

お問い合わせ

企画政策課
企画調整係(内線:231・232)
電話:0293-43-1111