農業委員及び農地利用最適化推進委員の募集は終了しました

2017年3月8日

 

                                  農業委員及び農地利用最適化推進委員の募集状況について(最終公表)

 

 

農業委員の推薦及び応募状況について(最終公表)

 

   農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号)第9条第2項及び同法施行規則第6条第1項の規定に基づき、平成29年3月3日現在の農業委員の推薦及び応募状況について、以のとおり公表します。 

  ・推薦を受けた者 14人(うち認定農業者 7人) 

  ・応募をした者   2人(うち認定農業者 1人)

  ※農業委員の推薦を受けた者、応募した者に関する情報は、以下をご覧ください。

 

   

     農業委員の推薦を受けた者に関する情報(192KB)

      農業委員に応募した者に関する情報(98KB)

  

 

農地利用最適化推進委員の推薦及び応募状況について(最終公表)


   農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号)第19条第2項及び同法施行規則第12条第1項の規定に基づき、平成29年3月3日現在の農業委員の推薦及び応募状況について、以下のとおり公表します。

・推薦を受けた者 10人

 ・応募をした者   0人

     ※推進委員の推薦を受けた者に関する情報は、以下をご覧ください。 

     推進委員の推薦を受けた者に関する情報(170KB)   

 

 

 

 農業委員及び農地利用最適化推進委員の募集状況について(中間公表)

 

 農業委員の推薦及び募集状況について(中間公表) 

    農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号)第9条第2項及び同法施行規則第6条第1項の規定に基づき、平成29年2月15日現在の農業委員の推薦及び応募状況について、以下のとおり公表します。

 ・推薦を受けた者 0人

 ・応募をした者  0人

 

農地利用最適化推進委員の推薦及び応募状況について(中間公表) 

  農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号)第19条第2項及び同法施行規則第12条第1項の規定に基づき、平成29年2月15日現在の農地利用最適化推進委員の推薦及び応募状況について、以下のとおり公表します。

・推薦を受けた者 0人

・応募をした者  0人

 

  

 

農業委員及び農地利用最適化推進委員を募集します

 

 

 「農業委員会等に関する法律」が改正され、農業委員会の委員(以下「農業委員」という)の選出方法がこれまでの選挙と選任による公選制から、市長が市議会の同意を得て任命する制度へと変更になりました。

 また、農業委員とともに農地利用の集積・集約化など、主に地域の現場活動を行う「農地利用最適化推進委員」(以下「推進委員」という)が新設され、農業委員会が委嘱することになりました。

市では、これら各委員の任命や委嘱による選任を行うにあたり、改正法に基づき以下のとおり農業委員及び推進委員を募集します。

 

1 募集書類等の受付に関する共通事項

 

(1)募集期間……平成29年2月1日(水)~ 平成29年3月3日(金)

(2)提出方法……市農業委員会事務局まで持参もしくは郵送してください。

ア)持参の場合…平日午前8時30分から午後5時15分まで

イ)郵送の場合…3月3日(金)必着

(3)提出書類……推薦及び応募に必要な書類を市農業委員会事務局、市サービスセンターで受領するか、下段の提出書類のファイルからダウンロードしてください。

               なお、郵送を希望の方は市農業委員会事務局まで連絡ください。

(4)

・両方の委員への推薦・応募はできますが、兼務はできません。

     ・推薦及び応募の状況は、推薦書または応募届出書の記載事項の一部を除き、募集期間の中間

及び終了後に市ホームページ等で公表します。

   ・提出された書類は返還できません。

 

 

2 資格要件

 

  【農業委員】

農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項その他の農業委員会の所掌に関する事項に関し、その職務を適切に行うことができる者であって、次のいずれにも該当しないこととする。

(1)破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者

(2)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者

【推進委員】

区域内の農地等の利用の最適化の推進に熱意と識見を有する者であって、次のいずれにも該当しないこととする。

(1)破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者

(2)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者                             

 

 

3 業務内容

 

【農業委員】

  ・農地の権利移動や農地転用申請の許可等について審査するための会議(総会)への出席

  ・推進委員と連携し、担い手への農地利用の集積・集約化、耕作放棄地の発生防止・解消等、

   地域における現場活動や各種研修会への参加 など

【推進委員】

  ・遊休農地の発生防止・解消に向けた農地パトロールや地域の農業者との話合いを推進

  ・農地の出し手・受け手へのアプローチを行い、農地利用の集積・集約化を推進

  ・農地中間管理機構との密接な連携 など

 

 

4 募集人数

 

  【農業委員】14人

  【推進委員】10人(担当区域と委員数は次表のとおり)

区    域

委員数

中郷町の全域

2人

磯原町の全域

2人

華川町の全域

2人

関南町、大津町及び平潟町の全域

2人

関本町の全域

2人

 

 

5 任期

 

【農業委員】平成29年7月20日~平成32年7月19日(3年間)

【推進委員】委嘱された日~平成32年7月19日

 

6 報酬(月額)

 

  【農業委員】会長50,000円、会長代理48,000円、委員44,000

  【推進委員】35,000

 

 

提出書類のダウンロード


【農業委員】

 

     様式第1号農業委員会委員推薦書(個人用)(17KB)

      様式第1号農業委員会委員推薦書(個人用)(55KB)

          様式第2号農業委員会委員推薦書(団体用)(18KB)

          様式第2号農業委員会委員推薦書(団体用)(62KB)

          様式第3号農業委員会委員応募届出書(15KB)

          様式第3号農業委員会委員応募届出書(51KB)

 

   【推進委員】

          様式第1号農地利用最適化推進委員推薦書(個人用)(17KB)

         様式第1号農地利用最適化推進委員推薦書(個人用)(52KB)

     様式第2号農地利用最適化推進委員推薦書(団体用)(18KB)   

     様式第2号農地利用最適化推進委員推薦書(団体用)(60KB)  

     様式第3号農地利用最適化推進委員応募届出書(15KB)     

     様式第3号農地利用最適化推進委員応募届出書(49KB)

 

 

  

 

 

 

 

 

お問い合わせ

農業委員会事務局
菊地、赤津
電話:0293-43-1111