第2回北茨城市ソフトテニス競技国体練習会

2015年12月9日

 茨城県と北茨城市国体推進室は,茨城県ソフトテニス連盟の協力のもと1212(),13()に雨情の里スポーツ広場テニスコートで,北茨城市ソフトテニス競技国体強化練習会を行いました。この練習会は,平成31年度に開催される「いきいき茨城ゆめ国体ソフトテニス競技」に向けて,市内中学生及び隣接する高萩市中学生の競技力向上を目指します。

      

           北茨城市 松﨑 三郎教育長                特別講師として,小林 幸司選手(ミズノ)や                      
  「トップレベルの技術を吸収して,さらに成長していただきたい」
     わかやま国体で活躍した茨城県代表選手をお招きした

         

  

北茨城市ソフトテニス競技国体強化練習会内容

1.シューズの着脱について                

2.ストレッチ,ウォーミングアップ,キャッチボール  

3.技術指導(サーブ,カットサーブ)

4.模範試合(シングルス・ダブルス)                                         

5.技術指導(ストローク、ボレー、スマッシュ)

  

       2015年全日本ソフトテニスランク第1位               模範試合ではトップレベルのプレーに                      
      小林 幸司選手を中心に練習会を実施した
                 大きな拍手が沸き起こった

 

         

  

           サーブ練習の様子                      小林選手から直接指導を受ける生徒                      

 

 

 練習会の内容は基礎体力練習から実践的な技術面が学べる内容で,2日間に渡り,北茨城市及び高萩市の中学校生延べ232名が参加した。練習会終了後,早速教わったメニューを実践している学校があり,生徒たちは学んだことを一つ一つ確認しながらさらに理解を深めていた。

◇実施要項◇

大会要項HP用.png 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

国体推進課
電話:0293-43-1111