マイナンバー通知カード及びマイナンバーカードについて

2015年11月2日

 いよいよマイナンバー制度が始まりました。まもなく、住民票上の住所地にマイナンバーが記載された通知カードが、簡易書留により郵送されることになります。

 ここでは、通知カードの受け取りと、マイナンバーカードの申請・受け取りについてお知らせします。

通知カードの受け取り方法

どのように送られてくるのか

tsuuti01.jpgtsuuti02.jpg

↑通知カードの表(左)と裏(右)

 

 通知カードは、住民票上の住所地に簡易書留で郵送されます。一人ひとりに郵送されるのではなく、世帯ごとに下記の封筒にて郵送されます。※この郵便は転送されません。 

y-huutou.jpg

↑郵送されてくる封筒

 

 仮に配達時、自宅に不在で上記の封筒を受け取ることが出来なかった場合は、ピンク色の不在票が届いていますので、郵便局へ連絡して再配達を依頼してください。

 受け取る方が不在だった通知カードは、郵便局で7日間保管しますが、この期間が経過してしまいますと、市役所へ送付されることになります。

 市役所に送付された通知カードは、市役所1階の市民課窓口で受け取ることができます。しかし、市役所に戻されてから3か月を過ぎますと、通知カードは廃棄することになります。通知カードの再発行には別途手数料が必要になってしまいますので、お早めにお受け取りください。

 ※窓口での受け取りは、市役所本庁舎のみです。また、受け取りの際には、運転免許証等の本人を確認する書類の提示をお願いすることになります。運転免許証以外で、本人確認書類として使える書類につきましては、市民課へお問い合わせください(内線177)。

 

 マイナンバーカードの申請と交付について

 マイナンバーカードは、本人確認とマイナンバーを同時に確認することができる唯一のカードであり、身分証証明書としてもお使いになれます。今後多くの行政手続き(社会保障・税・災害)で利用することになりますので、ぜひお持ちください。

交付には申請が必要です

 マイナンバーカードの取得には、申請が必要になります。申請は、通知カードと一体で郵送される申請書のほか、パソコンやスマートフォンでも可能です。

※詳細は、こちら個人番号カード総合サイトで御確認ください(別サイトが開きます)。

※上記サイトを開いて、ページ中ほどのメニューから「個人番号カード交付申請」を選択して、閲覧してください。

shinsei1.jpgshinsei2.jpg

↑マイナンバーカードと交付申請書の表(左)、裏(右)

交付は市役所市民課窓口です

 申請をすると来年1月以降、自宅に「交付通知書」が届きますので、この「交付通知書」と「通知カード」、「運転免許証等の本人確認ができる書類」を市役所市民課へお持ちいただけますと、マイナンバーカードをお渡しいたします。費用は初回に限り無料です。

 なお、暗証番号の設定などの手続きがありますので、30分程度の時間を要します。時間に余裕をもってお越しください。また、運転免許証以外で本人確認が出来る書類については、事前に市民課(内線177)へお問い合わせください。

kojin01.jpgkojin02.jpg

↑個人番号カード表(左)、(右)

お問い合わせ

企画政策課
マイナンバー担当
電話:0293-43-1111