【中郷工業団地】株式会社 宝來社

2015年6月4日

【会社概要】

会社名    株式会社 宝來社

本社     東京都墨田区石原3丁目27-8

代表者    東口 繁二

設立     1963年8月

資本金    17,500,000円

従業員    37人(平成26年3月31日現在)

事業所    大阪支店、北茨城工場、東北ワークステーション、Hong Kong Office(香港)、

       北海道サービスセンター、名古屋サービスセンター、九州サービスセンター

主要事業   スポーツウェアー・アパレルウェアーのマーキング用資機材の製造・販売

       スポーツウェアー・アパレルウェアーの各種マーキング及び各種熱転写マークの製造・販売

電話(代)   03-3625-1771

FAX     03-3622-1662

ホームページ http://www.hariron.co.jp/


【北茨城工場】

所在地   茨城県北茨城市中郷町日棚字宝壺644-31

工場長   佐久間 重光


 

【事業コンセプト】

 宝來社は、マーキングブランドである「ハリロン」を50年以上に渡り提供し続けてきました。

 マーキングというクリエーティブワークを通し、視覚コミュニケーションとして、表現のフィールドを広げます。

 業界のリーディングカンパニーとして、数々の特許や高度な技術に裏付けされた、スキル&ノウハウを提供いたします。

 熱圧着から転写マークまでマーク素材やプレス機など、マークのことならどんなことでも、宝來社にお任せください。

【主要販売品目】

 ハリロンプレッサー PREXシリーズ、タカラハリロンマーク生地各種、マーキングサポートソフト、マークナビ、VERSA CAMM SP-300、レーザーカッター L-12、マークランドサッカーウェアー

【販売品紹介】

ハリロンマーキングシステム

 マーク生地、プレス機、カッティングマシン。

 スポーツ・アパレルウェアへのマーク加工に必要な機械と資材をトータルにご提案。50年分のノウハウが凝縮された、ハリロンマーキングシステム。必用なものはすべて弊社でそろえることができます。

 オールドファッションスタイルから、最先端のフルカラーマークまで、どんなことでも宝来社にご相談ください。当社の製品は、海外サッカーリーグ・国内外のプロ野球チーム・バレーボールチームなど、多岐にわたる競技のプロチームのユニフォームに、幅広く採用されております。世界に認められたハリロンマーキングシステムをぜひ体験してください。


マーク生地群

 厚手でボリューム感のある生地タイプは、野球、バレー、バスケのチームマークや個人名、番号入れに最適。サテン、織地、フェルト、ニット、ラメ入りなど、多様な素材で豊富なカラーを揃えています。もちろんアパレルにもお使いいただける、表情豊かな商品群です。

 薄手で柔らか、伸びのあるラバータイプは、サッカーウェアーでは定番です。シルクプリントの風合いがあり、オリジナルグッズへの名入れ加工に最適です。安価なカッティングプロッタで加工が開始でき、作業が容易なのも特長です。


 

熱圧着プレス機械

 当社のノウハウが凝縮した熱圧着プレス機。マークを美しく、確実に圧着します。

 オートタイプ、セミオートタイプ、手動タイプと、お客様のニーズに合わせてご用意いたしました。


カッティングマシン、プリンタ

 ヒート、ナイフ、プリント&カット、そしてレーザー。あらゆるマークカットに対応。卓上サイズのカッティングプロッタから、大型のレーザーカッターまで豊富にご用意いたしました。

 スポーツフォントが400書体以上入ったマークナビと連携した、カッティングシステムをご提案できます。 また、近年の主流となっているフルカラーマーキングの加工機械も、ハリロンの宝來社にお任せください。

 溶剤インクや昇華転写によるフルカラーの表現力が、ユーザーへの訴求をよりいっそう高めます。


 

地図

お問い合わせ

商工観光課
企業誘致推進室
電話:0293-43-1111