文化・スポーツ大会出場報奨金について

2013年10月11日

市では、文化・スポーツの振興を目的に、全国・国際大会に出場する方(団体)に対し、報奨金を交付しています。

対象大会

県、日本を代表して参加する音楽・芸術・文化・スポーツの大会で、社会的認知度がある全国・国際規模の大会。

【全国大会例】

全日本選手権大会、国民体育大会、全国障害者スポーツ大会、
全日本合唱コンクール、日本美術展覧会

【国際大会例】

オリンピック大会、パラリンピック大会、世界選手権大会、
世界的に著名なコンクール

※ 以下の大会等は、支給対象外となります。

  1. 予選等がなく、自主的に出場できる場合
  2. 親睦・交流を主たる目的とする場合
  3. 小学生又は中学生が学校活動により出場する場合

※ 対象大会については、下記までお問い合わせください。

対象者

市内に所属する団体・個人。
市内に住所を有する個人
市内の学校、企業等に在籍する個人又は北茨城市出身者。
※ プロの競技者及び画家・音楽家等の生業者、監督・コーチ・引率教師、父兄等は除く。

報奨金の額

 
金額
全国大会
10,000円/人
国際大会
50,000円/人

※ 個人で複数大会出場する場合、団体で出場する場合とも、年間10万円を上限とする。

申請の手続き

報奨金の交付を受けようとする方は、次に掲げる書類を生涯学習課生涯学習係まで提出してください。

  1. 文化・スポーツ大会出場報奨金交付申請書
  2. 大会等の開催要項
  3. 団体として出場する場合は、参加者名簿
  4. 出場要請または予選大会の結果が分かる書類等

詳細は、下記へお問い合わせください。

お問い合わせ

生涯学習課
(内線:443)
電話:0293-43-1111