障害児福祉手当

2016年4月1日

重度の障害があるため、普段の生活で常に介護を必要とする在宅の20歳未満の人に支給されます。

手当を受けられる人

おおむね身体障害者手帳1~2級、療育手帳で常に介護を必要とする人。
または、これらと同程度の病気、精神障害のある人

 ※所得制限があります(本人および同居親族)

支給額

平成29年度支給額

月額14,580円       ※H29.4月分より。

申請に必要なもの

申請書・診断書・所得状況届・印鑑

 ※詳細は子育て支援課児童福祉係にて説明いたします。

 ※平成28年1月1日より、新規申請書及び所得状況届に個人番号(マイナンバー)の記載が必要になります。ご申請の際は、申請者及び配偶者、同住所の扶養義務者

 (申請者の直系親族及び兄弟姉妹)の個人番号が分かるもの(個人番号 カード、個人番号通知カード)と申請者の本人確認書類(運転免許証、パスポート等)

  を合わせてお持ちください。

申請手続

  1. 子育て支援課児童福祉係に申請書と診断書がありますので、必要な事項を記入してください。
  2. 診断書を書いてもらったら、必要なものを持って子育て支援課児童福祉係に申請をしてください。

お問い合わせ

子育て支援課
児童福祉係 (内線:134)
電話:0293-43-1111