中小企業勤労者融資制度

2008年4月15日

勤務先に労働組合のない人や雇主が一定してない人が中央労働金庫から融資を受ける際に、保証料を市で負担する制度です。

  • 住宅資金 ・・・ 融資限度額 3,000万円(保証料の2分の1を市で負担。上限20万円)
  • 生活資金 ・・・ 融資限度額 200万円(保証料を市で全額負担)
  • 教育資金 ・・・ 融資限度額 300万円(保証料を市で全額負担)

※北茨城市中小企業勤労者共済会加入金として300円が必要となります。

お問い合わせ

商工観光課
(内線:362)
電話:0293-43-1111