市議会の運営

2014年3月19日

議会

議会はいつも開かれているのではなく、定例、または臨時に、ある一定の期間だけ開かれます。定期的に開く会議を『定例会』、必要に応じて開く会議を『臨時会』といいます。
本市の定例会は年4回で、3月、6月、9月、12月に開かれます。

会期と議事

招集日(開会)から閉会までの議会の活動能力を有する期間を『会期』といいます。議事は、おおよそ次のような順序で進められます。

議事の順序(1).gif

議事の順序(2).gif

会議

議会は議決機関であるため、活動の中心は会議にあるといえます。議会では各種の会議を開きますが、そのうち特に重要なものは本会議と委員会で審査となります。

本会議

本会議では議案などを審査し、議会の最終的な意思を決定する会議です。提出した議案について市長等が説明し、これに対し議員から質疑や意見が述べられた後、可否の表決をします。なお、会議の内容は会議録の形で記録されるほか、会議公開の原則から自由に傍聴できることになっております。(但し、傍聴人の定員は一般者43人、身体障害者2人、報道関係者9人となっています。)

委員会

議案等については最終的に本会議で可否が決められますが、市政は広範囲な仕事をしているので、予めいくつかの委員会を設け、専門的に審査します。委員会には、次のような常任委員会と議会運営委員会及び特別委員会があります。

常任委員会名称定数所管事項
総務委員会 7人 市長公室、総務部、市民福祉部(市民課)、会計課、消防、選挙管理委員会、公平委員会、監査委員に関する事項と他の委員会に属さない事項
文教厚生委員会 7人 市民福祉部、教育委員会、市立総合病院に関する事項
産業建設委員会 6人 環境産業部、農業委員会、都市建設部、水道部に関する事項
議会運営委員会 6人 (1)議会の運営に関する事項
(2)委員会条例及び会議規則に関すること
特別委員会名称定数付議された事件
議会基本条例制定特別委員会 20人 議会基本条例案を策定し、議案として提出するため
決算特別委員会    

お問い合わせ

議会事務局
議事調査係(内線:312)
電話:0293-43-1111