介護する方への支援

2008年4月15日

家族介護慰労金の支給事業

対象者

市内に居住し、介護保険の要介護認定で要介護4又は5に認定された方、又はそれに準ずる65歳以上の方を在宅で介護している方。

内容

慰労金を給付します。

介護支援用具給付事業

対象者

おおむね65歳以上でねたきりの方

内容

介護支援用具(食事介助具一式・空気清浄器)の給付を行います。

利用料

生計中心者の所得税額により、負担金を徴収します。

介護用品給付事業

対象者

在宅高齢者で介護保険の要介護認定において要介護4又は5と認定された方を介護している方

内容

介護用品(紙おむつ等)を、年額36,000円を限度に給付します。

訪問理美容費助成事業

対象者

おおむね65歳以上在宅高齢者で介護保険の要介護認定において要介護3、4又は5に認定された方

内容

理美容師の出張に要する費用を助成します。(年4回まで)

利用料

理美容費用は全額本人負担となります。

徘徊高齢者等家族支援サービス事業

対象者

徘徊高齢者等を介護している家族の方

内容

徘徊高齢者等の位置を検索するシステムを活用し、その方の徘徊時にその居場所を家族に伝えるとともに、状況により現場に急行し安全確保を図る。

利用料

毎月のシステム利用料金外を負担して頂きます。

お問い合わせ

高齢福祉課
高齢者支援係(内線:121から124)
電話:0293-43-1111