学校給食食材の分析結果(放射性物質)

2017年11月13日

学校給食で使用する並びに使用した主な生鮮食材の産地は次のとおりです。

併せて、検査実施日に入手可能な茨城県産生鮮食材の放射能分析を行っています。

さらに、一日分給食の全量の放射性物質測定を行っています。

学校給食の使用食材の検査結果について

北茨城市の学校給食では安全・安心な食材を使用して衛生的に調理し、児童の健康を守ることを基本としております。 

学校給食全量にかかる放射能測定結果について学校給食センターでは、平成23年12月16日から一日分給食の全量の放射性物質測定を開始しています。測定結果は次のとおりです。一週間ごとに更新する予定です。

給食全量にかかる放射能測定結果一覧表  PDF形式

           ・11月10日 給食全量にかかる放射能測定結果一覧表.pdf(81KB)

   ・10月分 給食全量にかかる放射能測定結果一覧表.pdf(115KB)

           ・9月分 給食全量にかかる放射能測定結果一覧表.pdf(114KB)

           ・7月分 給食全量にかかる放射能測定結果一覧表.pdf(99KB)          

           ・6月分 給食全量にかかる放射能測定結果一覧表.pdf(121KB)

           ・5月分 給食全量にかかる放射能測定結果一覧表.pdf(112KB)

   ・4月分 給食全量にかかる放射能測定結果一覧表.pdf(105KB)

   【過去のデータ】                                                                                                                                                                                   

           ・平成28年度 給食全量にかかる放射能測定結果一覧 .pdf(383KB)  

   ・平成27年度 給食全量にかかる放射能測定結果一覧表.pdf(391KB)

   ・平成26年度 給食全量にかかる放射能測定結果一覧表.pdf(314KB)

   ・平成25年度 給食全量にかかる放射能測定結果一覧表.pdf(314KB)

   ・平成24年度 給食全量にかかる放射能測定結果一覧表.pdf(330KB)

   ・平成23年度 給食全量にかかる放射能測定結果一覧表.pdf(168KB)

学校給食の使用生鮮食材の検査結果について

学校給食で使用する並びに使用した主な生鮮食材の産地は次のとおりです。

また、併せて、検査実施日に入手可能な関東地方及び東北地方産生鮮食材の放射能分析を行っています。検査結果については次のとおりです。

平成24年4月から実施された新基準値にあわせ、新しい測定機器を導入しました。

使用食材産地一覧表及び放射能測定結果 PDF形式    

            ・11月10日 使用食材産地一覧表.pdf(102KB)

    ・10月分 使用食材産地一覧表.pdf(116KB)

            ・9月分 使用食材産地一覧表.pdf(117KB)

            ・7月分 使用食材産地一覧表.pdf(116KB)

            ・6月分 使用食材産地一覧表.pdf(125KB)

            ・5月分 使用食材産地一覧表.pdf(117KB)

            ・4月分 使用食材産地一覧表.pdf(108KB)

   

   【過去のデータ】                                                                                        

       ・平成28年度 使用食材産地一覧表 .pdf(422KB)               

             ・平成27年度 使用食材産地一覧表.pdf(446KB)

             ・平成26年度 使用食材産地一覧表.pdf(1MB)

     ・平成25年度 使用食材産地一覧表.pdf(1014KB)

     ・平成24年度 使用食材産地一覧表.pdf(1015KB)  

     ・平成23年度 使用食材産地一覧表 .pdf(527KB)

使用米穀及び小麦の本年産への切り替えについて

 

 学校給食に使用する茨城県産の米穀及び小麦は、下記期日から当該年度産に切り替えています。

 使用にあたっては、県等の実施する放射能の検査により、安全であることを確認しています。  

 (平成24年12月21日更新)

  • メン類に使用する茨城県産小麦粉 平成24年11月21日(水)から
  • パン類に使用する茨城県産小麦粉 平成24年11月9日(金)から
  • 米飯類に使用する北茨城市産米穀(コシヒカリ) 平成23年11月21日(月)から

学校給食モニタリング事業(文部科学省事業)の実施について

この事業は、児童生徒等のより一層の安全・安心を確保する観点から、福島県においては全市町村、福島県以外の都道府県においては1都道府県あたり2市町村を対象とし、学校給食一食全体について事後検査を行う事業で、都道府県に委託し実施するものです。

本市は、茨城県における対象市となりましたので、これまでの市独自給食全量放射能測定に加え、本事業に取り組んでいきます。事業の概要はこちらをご覧ください。