水道のトラブル

2008年4月3日

敷地・屋内での水漏れ、故障

 個人宅の宅地内での水漏れや水道管破裂などの故障は自己管理となります。市指定給水装置工事事業者に相談してください。
 休日や夜間の水漏れ、故障は当番事業者が対応します。
 休日、夜間の当番事業者は、市役所の日直または守衛(0293-43-1111)にお問い合わせください。

蛇口からの水漏れ

 蛇口からのポタポタ漏れは、蛇口の中にあるパッキンやゴムがすり減ったり、老朽化したために起こります。パッキンやゴムの取り替えは簡単ですので、なるべくご家庭で取り替えてください。

路上での水漏れ

水道部施設課へ連絡してください。

水道のトラブルに関するお問い合わせは

水道部施設課給水係まで TEL 0293-43-1111 内線 118

冬季のトラブル防止策

水道管に防寒対策を

 冬期間の寒波は水道の大敵です。寒さの厳しい日や家を留守にするとき、寝る前などは、給湯器等の“水抜き”をし、凍結を未然に防ぎましょう。
 北向きのところ、風当りの強いところ、家の外にある水道管の防寒もお忘れなく。

防寒のしかた

 水道管や蛇口の部分に保温材を取り付けます。
 市販の保温チューブやテープなどがありますが、簡単なものとしては毛布、布、フェルトなどで保温し、水でぬらさないようにしながら、その上にビニールかテープを巻く方法があります。

凍ったときの手当

 蛇口を開き、タオルか布をかぶせ、その上からゆっくりと、ぬるま湯をかけて溶かしましょう。
 急に熱湯をかけると破裂したり、蛇口を傷めることがあります。

破裂したときは

 止水栓を閉めます。次に破裂した箇所に布、ガムテープ、ビニールテープなどをしっかり巻きつけて応急手当をしてください。そして、市指定給水装置工事事業者に修理を依頼するか、水道部に相談してください。

水道のトラブルに関するお問い合わせは

水道部施設課給水係まで TEL 0293-43-1111 内線 118

北茨城市指定給水装置工事事業者

給水装置の新設や改造、修繕、撤去などの工事は、市指定給水装置工事事業者に依頼してください。平成19年7月12日現在、市内業者43社、市外業者45社、県外業者19社が指定店となっています。 

北茨城市指定給水装置工事事業者一覧

お問い合わせ

水道施設課
給水係(内線:118)
電話:0293-43-1111