補助金見直し(行政改革)

2017年4月28日

1 これまでの経過等

(1)第3次行政改革実施計画における位置付け

 長期化する景気低迷の中で、本市は厳しい財政状況が続いており、今後も急激に進む少子高齢化や三位一体の改革などにより、行政を取り巻く環境は一層厳しくなることが予測され、これまで以上に簡素で効率的な行財政運営が必要となっていることから、「第3次行政改革実施計画」に位置付け、補助金の見直しを実施することとしました。

(2)補助金見直し基本方針の策定

 補助金の見直しの基本的な考え方については、素案段階で市行政改革懇談会において市民委員からの意見を反映させ、平成23年10月に市行政改革本部会議において承認を得て「補助金見直し基本方針」を策定しました。

 その基本方針に基づき、平成23年度に補助金の見直しを試行的に実施し、その結果を受けて、平成24年5月に「補助金見直し基本方針」の一部改正を行いました。

2 補助金見直しの方法

(1)補助金見直し年次計画の策定

 各課において所管する補助金について、3年ローリングでの見直しを行うため、年次計画を策定します。

(2)一次評価

 各課において、補助金見直し年次計画に基づき、当該年度に見直しを実施するとした補助金について見直しシートを作成し、現行維持・縮小(10%削減)・縮小(50%削減)・費用変更・廃止の5段階で一次評価を実施します。

(3)二次評価

 一次評価の結果、市民によって構成された補助金検討委員会による二次評価を要するものについて、補助金検討委員会によるヒアリング及び二次評価を実施します。

(4)当初予算への反映

 一次評価及び二次評価による補助金見直しの結果を、次年度の当初予算に反映させます。

3 補助金見直しの結果の公表

 各年度に実施した補助金見直しの結果について公表します。

(1)平成24年度

 平成24年7月現在で予算付けされていた補助金161本のうち、39本の補助金について見直しを実施しました。

 その結果、2本の補助金が10%削減、1本の補助金が50%削減、2本の補助金が廃止となり、174万円の削減効果が得られました。

 詳細は見直し結果集計表をご覧ください。

平成24年度見直し結果集計表(100KB)

(2)平成25年度

 平成25年7月現在で予算付けされていた補助金162本のうち、46本の補助金について見直しを実施しました。

 その結果、3本の補助金が10%削減、1本の補助金が50%削減、1本の補助金が費用変更、2本の補助金が廃止となり、723万円の削減効果が得られました。

 詳細は見直し結果集計表をご覧ください。

平成25年度見直し結果集計表(114KB)

(3)平成26年度

 平成26年7月現在で予算付けされていた補助金166本のうち、61本の補助金について見直しを実施しました。

 その結果、2本の補助金が10%削減、1本の補助金が50%削減、5本の補助金が廃止となり、70万円の削減効果が得られました。

 詳細は見直し結果集計表をご覧ください。

平成26年度見直し結果集計表(140KB)

(4)平成24~26年度見直し結果のまとめ

 補助金の見直しは3年ローリングで行うため、平成24年度から平成26年度までの3年間ですべての補助金の見直しが終了しましたので、その結果をお知らせいたします。

 なお、平成27年度から再度3年ローリングでの見直しを行います。

                                         (単位:本、千円)

  見直し対象補助金 見直し方向性

削減

効果額

本数

要望額

現行

維持

10%

削減

50%

削減

費用

変更

廃止

翌年度当初

予算査定額

H24 38 213,461 33 2 1   2 211,675 1,740
H25 46 100,971 39 3 1 1 2 91,657 7,233
H26 61 103,830 53 2 1   5 102,130 706
145 418,262 125 7 3 1 9 405,462 9,679

 ※ 削減効果額については、見直しによる効果額のみ計上しており、単純に見直し時点での要望額と翌年度当初予算額との間に差が生じたものについては計上していないため、「要望額-翌年度当初予算査定額」とは一致しません。

(5)平成27年度

 平成27年7月現在で予算付けされていた補助金165本のうち、25本の補助金について見直しを実施しました。

 その結果、1本の補助金が廃止となり、2万5千円の削減効果が得られました。

 詳細は見直し結果集計表をご覧ください。

平成27年度見直し結果集計表(93KB)

(6)平成28年度

 平成28年7月現在で予算付されていた補助金166本のうち、42本の補助金について見直しを実施しました。

 その結果、1本の補助金が費用変更、1本の補助金が廃止となり、735千円の削減効果が得られました。

 詳細は見直し結果集計表をご覧ください。

平成28年度見直し結果集計(117KB)

お問い合わせ

企画政策課
(内線:232)
電話:0293-43-1111