北茨城市消防庁舎建設計画に関するご意見と回答について

2013年1月31日

北茨城市消防庁舎は、昭和45年3月に建設され42年を経過しました。庁舎の老朽化に併せて東日本大震災では床や壁の亀裂や剥離が生じ、さらには津波が近くまで迫ったことから「北茨城市復興計画に関する提言書」により早急に高台等適地への移転に努めるよう提言されました。
これにより「北茨城市消防庁舎建設計画」を別紙により策定し、多くの市民の皆さまのお考えを反映させるため「北茨城市消防庁舎建設計画」についてのご意見を募集しました。その結果、1人の方から貴重なご意見をいただきました。その内容と回答は以下の通りです。ご協力ありがとうございました。

  1. 北茨城市消防庁舎建設計画(523KB)

  2. 北茨城市消防庁舎建設に関するご意見の概要及び回答(206KB)