悪質商法

2008年4月15日

架空請求、悪質リフォーム、振り込め詐欺、マルチ商法、アポイントメント商法、キャッチセールス、ネット通販、訪問販売、電話勧誘販売、内職・モニター商法など様々なタイプの悪質商法がでてきています。
悪質業者は、様々な手口で言葉巧みに近づいてきます。「おいしい話」が、思いもよらぬトラブルや被害を呼び込むこともあります。特に、高齢者や若者が狙われやすくなっています。
消費生活に関する被害に遭ったり、トラブルに巻き込まれたりして困ったとき、おかしいなと思った時は、下記「市消費生活センター」または茨城県消費生活センターへ、すぐにご相談ください。

 

市消費生活センター(北茨城市役所3階  商工観光課内)

  • 開設日時 毎週 月・水・金曜日(祝日、年末年始を除く)
            午前9時~正午、午後1時~午後4時30分
  • 予約    窓口または電話でご予約ください。
  • 電話    0293-43-1107 (直通)

外部リンク

茨城県消費生活センター

TEL 029-225-6445 受付時間 午前9時~午後5時(月~金) 

茨城県消費生活センターホームページ

この記事に関するお問い合わせ先
環境産業部 商工観光課 労政係
TEL 0293-43-1111 内線 362
県警(悪質商法110番)
TEL 029-301-7379